FC2ブログ
名園雑居ビル0807
怪しげな入居者が占拠する怪しい雑居ビル
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紙ジャケ化希望シリーズ The Crazy World of Arthur Brown
ArtherBrown.jpg

 The Crazy World Of Arthur Brown/same

 このブログではこれから紙ジャケ再発して欲しいCDのレビューをシリーズでやりたいと思います。
 アーサー・ブラウン(ヴォーカル)とヴィンセント・クレイン(キーボード)を中心としたサイケデリック時代を代表するヒット曲の一つ"Fire"を放った事で知られるグループ。後にEmerson, Lake & Palmer/Asiaなどで活躍したカール・パーマーがこのグループでデビューした事でも知られる。
 オリジナルでのA面に当たる五曲はブラウンの持ち味である演劇的アプローチを前面に押し出した作りで、(歌詞の面では)先のシングルヒット曲Fireの世界観をそのままLP片面分に拡大した作りになっている。
 B面ではスクリーミング・ジェイ・ホーキンスやジェームス・ブラウンのカヴァーも含みつつ(姿勢としては)よりバンドらしい作りの五曲をフィーチャーした作りになっている。
 なおグループは'69年に分裂しアーサー・ブラウンはKingdom Comeを結成、クレインはAtomic Roosterを結成した(こちらで覚えてる方も少なくないであろう)そしてパーマーはAtomic Roosterの1stのあとキース・エマーソンとグレッグ・レイクの新グループEmerson, Lake & Palmerに加入した。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nazonozakkyobiru0807.blog25.fc2.com/tb.php/7-01c1deb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。